子供の咳鼻水にはドテラのイージーエアー(精油)がおススメ

我が家の子供たちは呼吸器系が弱いっぽい。

長女:アレルギー性鼻炎

次女:気管支炎になりやすい

長男:クループを時々

次男:小児喘息予備軍

 

一人一人ちょっとずつ症状や性質が違うし、体力も年齢も違うからケアが大変。

一人風邪が終わったかと思えば違う子が、少し気を緩めたらすぐに悪化してたり・・・と

何でうまくケアしてあげられないんだろうと悩むこともしばしば。

それでもドテラのオイルにはよく助けられています。

呼吸器系が弱いので病院に行くこともありますが我が家では冬以外の初期症状にかなり大活躍なオイルが

ドテラのイージーエアーです。

dōTERRA[ドテラ] イージーエア 15ml 2,140円 送料無料

↑Amazonの販売サイトに飛びます。

ドテラ社のオイルは会員になると安く買えるので私は会員です。

会員価格が¥2700+送料¥600=¥3300なので、この一品欲しいだけならアマゾンで買った方がかなりお得

でも、会員になると精油販売でビジネスができたり(私はしていませんが。)、毎月買うとポイントがたまったり(これはお得です!)

一定価格以上買うとおまけがもらえたり(12月には毎年フランキンセンスをもらいます!)毎月10%OFFの商品があったり、色々と特典があります。

日常的に精油を使う方ならドテラ社の質のいい精油はおススメですし、会員になっても損はない。

会員登録希望の方はコチラから→会員登録サイト

 

イージーエアーとは

呼吸器系のためのブレンドオイルです。

ブレンドされているオイルは7種類。

 

1、ローレルリーフ

抗菌作用、抗ウィルス作用、抗気管支炎作用、去痰作用など。

2、ペパーミント

消炎作用、去痰作用、鎮静作用、気管支炎緩和作用、解熱作用、筋肉弛緩作用など。

3、ユーカリプタス

協力殺菌作用、抗ウィルス作用、去痰作用など。

4、ティートリー

殺菌消毒作用、抗ウイルス作用、抗炎症作用、抗感染作用、去痰作用など。

5、レモン

抗菌作用、抗炎症作用、免疫強壮作用、解熱作用など

6、ラベンサラ

抗ウィルス作用、抗感染作用、鎮痛作用、免疫力増進作用、神経強壮作用、など。

7、カルダモン

抗感染作用、抗炎症作用、強壮作用、気管支炎緩和作用、抗炎症作用など。

 

呼吸器系への症状緩和に効果が期待できると言われている精油ばかりが並んでいますね。

香りをかいでみればわかるのですが、あのヴェポラップに似ているのです。

呼吸器系のための精油というのも納得ですね。

 

イージーエアーの使い方

我が家での使い方をかきます。

1、ディフューズ

ディフューザーで拡散。

以前はこのディフューザーでした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:3800円(税込、送料無料) (2018/1/20時点)

 

子供たちの寝相が悪い時やいたずらで水をこぼしたことが多々ありました。

そしたら、近頃はこ水を使わないデュフューザーがあると聞いて買い換えました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:4990円(税込、送料無料) (2018/1/20時点)

 

すごくいいです!!

水を使わないディフューザー。

衛生的でお手入れが楽。

香りが遠くまで拡散する!

だから、枕元じゃなくても大丈夫。

だからいたずらされる心配が減った。(高いところにおいて。)

夏は湿度が高いのに水を使ったディフューザー使いたくなかったから本当に助かる(#^.^#)

これはおススメです。

 

2、アロマストーン

上記に関連してますが、夏に水をつかうデュフューザーを使いたくなかった時にアロマストーンを使っていました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:1296円(税込、送料無料) (2018/1/20時点)

 

来客時には玄関にも使っています。

2-5滴垂らすらしいですが、症状緩和などで寝室に置くときは10滴たらしてしまいます。

部屋にいるとすっごく香っている感じがしませんが、いったん部屋をでてまた部屋に入ると香りがするのがわかります。

もちろんディフューザーには負けます。

でも、コンセントがなくても使えるし持ち運びも便利。

車にもいいですよ。

 

3、マスクにつける

大人の場合マスクに1滴たらします。

1滴でもスース―するので何滴も垂らさないように気を付けましょう。

小さな子供の場合は垂らすよりも手に付けたものをマスクにこすりつけます。

目に入ると痛いので気を付けてくださいね。

[ad#co-1]

4、足裏に塗る

寝る前に足裏に塗ってゆるい靴下をはいて寝ます。

締め付けられるような靴下は寝ているときには血行不良になりよくないので

子供達には私の靴下か、ゴムが伸び切ったゆるゆる靴下を履かせます。

夜中に脱げてもしかたない。

 

5、胸や背中にぬる

キャリアオイルと混ぜて胸や背中に塗ります。

ヴェポラップも塗りますよね~。それと一緒。

ルッコ流塗り方→ドテラのココナッツオイルをティースプーン1杯手にのせイージーエアー1~2滴垂らして混ぜたものをぬります。

 

最近は塗りやすいようにリップクリームみたいにスティック状になっているのが発売されました!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

価格:1650円(税込、送料別) (2018/1/20時点)

 

私の手が油まみれにならずに済むし、夜中もさっと濡れるのでこれは快適です!!

ヴェポラップの使用方法と同じで、私は6カ月未満の赤ちゃんにはお肌に塗らないようにしています。

お部屋に拡散する(デュフューズする)だけです。

お肌の弱い子にも気を付けてください。

 

イージーエアーの効果

精油は合う合わないあるので万人に同じ効果があるわけではありません。

我が家では、初期症状で手を打てばだいたい緩和され悪化せずにすみます。

時々悪化していき病院のお世話になるのが次女と次男。

なぜかこの二人。

悪化しちゃうときは大体、イージーエアーの助け以上に咳鼻水を悪化させる要因にさらされる時。

寝相が悪くて布団をかけずに寝ていたとか、寒い外の風に長い時間あたるとか。

夜中、度々起きて布団をかけてあげるのですが、全然起きれなかった時は

朝起きると鼻水出してたりするんですよね。

夜中起きて授乳は大丈夫だけど、体を起こして携帯の明かりつけて高さの違うベッドに寝る子供たちに布団をかけるという行為を夜中に何度もするのは体がきつい。というかできません。ごめんよ。

スリーパーは着ているけどだめみたい。

どうしたらいいものか。

 

そんな感じですが、長男長女は咳鼻水で病院に行くことはあまりありません。

イージーエアーのおかげかなと私は思っています。

小さなお子様がいる方、ご家庭に一本イージーエアーはいかがでしょうか。

 

以上、子供の咳鼻水の時に私が使う精油、イージーエアーのご紹介でした♪

 

※精油の使用に関しては自己責任でお願いします。

症状が悪化していたりおかしいなと思ったら迷わず病院を受診してください。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です