会陰裂傷2度で保険金がもらえた人たちの声・体験談まとめ

会陰裂傷記事へのアクセスが多いのでびっくりしているルッコです。

こんにちは。

会陰裂傷って、なかなか対面で友人や家族に聞きづらい内容なのかネットで調べている方々多いですね。

私は会陰裂傷3度で共済金(都民共済に加入)をもらったので、その体験談や集めた情報をまとめて以前記事にしました。(漢字がやたらと多いマニアックな情報もあります。)

会陰切開と会陰裂傷の違い。健康保険は適用されますか??

普通分娩なのに健康保険適用の手術が行われている場合がある!

今回は、私の体験談ではなく第2度会陰裂傷で保険金を貰った事例を集めましたので皆様のお役に立てればと思います。

第2度会陰裂傷について

上の記事にも書きましたが、第3度、4度の会陰裂傷は傷としては分かりやすく医師も健康保険申請している場合が多いのですが、少し微妙な立ち位置の第2度会陰裂傷の場合の健康保険申請は医師によります。

ネットで検索すれば論文や研修ノートなど医師発信の情報も見れますが、それによると2度は通常よくあることで会陰切開と同レベルの傷だというような表現もいくつか見られます。

産後の縫合が会陰切開によるものか、会陰裂傷によるものなのかは縫うという行為だけでは分かりません。

もし第2度会陰裂傷のための縫合術かどうかを知りたければ病院側に聞けばいいのです。

自分の体に何が起きたのか、何が原因でどのような処置をされたのかを知る権利が患者にはあります。

私は第3度会陰裂傷でしたが医師をはじめ病院関係者からの説明は一切ありませんでした。

第3子の時でしたが、縫合術にかなり時間がかかっているな、かなりかなり痛みがあるなぁとは思っていました。

領収書を見て手術欄に請求額が書かれていたので「普通分娩だったのに私は何をされたの??」と疑問を抱いて病院に問い合わせて発覚したわけです。

縫われた場合には入院中でもいいので看護師さんか医師に質問してみましょう。

「産後縫われたのは会陰切開したからですか?それとも会陰裂傷ですか?もし会陰裂傷で縫合術が行われていたら医療保険が下りるかもしれないので教えていただきたいのですが。」とか。

会陰裂傷による縫合術が行われていれば保険会社にすぐ連絡できますし、病院に診断書をお願いすることも可能です。

退院すると新生児抱えてやることがいっぱいで大変なので入院中に色々と薦めてしまう方が楽かなと個人的には思います。

※でも入院中は無理せず疲れている場合はしっかり休んでくださいね。

第2度会陰裂傷で保険金がもらえた人のコメント

二月に出産し会陰裂傷Ⅱで縫合してアフラックでおりましたよ!
アフラックの担当者は
先生が診断書を書いてくれれば出ます
って行ってました!
ちなみに入院6日分も書いてくれて産後の一ヶ月検診の分も通院で出て
全部で13万くらいおりました!

破水からで促進剤は使いましたがそれいがいはしてないです!
もしかしたら入院は破水からだったからおりたかもしれませんが
縫合は手術扱いみたいで出ると思いますよ!
ちなみに女性特有疾患扱いで入院日1日5千円プラスで計算されてました!

(https://qa.mamari.jp/question/2176711)

3度では要経過観察なので私の場合は入院が1泊2日健康保険適用で請求されました。医療保険も1泊2日の入院分だけがおりました。私の調べた情報によると2度の場合は入院を健康保険適用しての経過観察は必要ないようなのですが(傷が肛門括約筋までいっていないので)結局のところ病院の先生が出す診断書次第というのがあります。

会陰裂傷で、富国もオリックスも手術と日額がおりました。日額については、富国は健康保険適用の入院日のみ、オリックスは健康保険適用も適用外も入院全日数分出ました。

富国は単純に診断書で健康保険適用かどうかで給付され、オリックスは給付対象の会陰裂傷の手術をしたことと、その手術のための入院という扱いで給付になったんだと思います。

確か程度は2度?だったと思います。
ついでに診断書も、オリックスは必要事項が入ってれば他社のコピーでもオッケーだったので、診断書代が一通で済み、二社に請求した私的には融通きくなぁ〜って思いましたよ。

https://qa.mamari.jp/question/3339515

医療保険に複数加入している場合にはそれぞれに申請するのをお忘れなく✨

会陰裂傷縫合術で請求しました!
入院代と合わせて15万ほどおりました!
医療請求書に手術という項目があれば請求できますよ!
https://qa.mamari.jp/question/1400807

領収書の手術欄に記載がある場合はすごく分かりやすいですね。

第2度会陰裂傷で保険金がもらえなかった人のコメント

 

第2度会陰裂傷で保険金がもらえなかった人のコメント

私は肛門まで裂けちゃった、II度でしたが、生命保険がおりませんでした。明治安田生命で掛け捨てで毎月高い保険料払っていたので、とてもがっかりしました😭

(https://qa.mamari.jp/question/2396176)

肛門まで裂けましたがおりなかったです。第一生命です!
(https://qa.mamari.jp/question/2396176)

この方は、「肛門まで避けちゃった」と表現していますが、2度会陰裂傷ということですので傷の深さとしては肛門括約筋までの損傷はないものと思われます。

吸引も会陰裂傷も出ませんでした。
とにかくコールセンターの対応が悪いので、もう辞めましたが…
ABCお母さん保険です。
やっぱり、ミニ保険はダメですね〜。

(https://qa.mamari.jp/question/2396176)

余談ですがABCお母さん保険は保障開始日以後に妊娠した場合には、自然分娩の入院も入院給付金が受け取れます。

知っていますか?普通分娩の入院も保障するママに嬉しい保険!!

ちなみに私が入っている保険は保険の点数分が出るというものなので、健康保険の対象でなければ保険金は出ません。

https://qa.mamari.jp/question/1400807

わたしも会陰裂傷縫合術で請求したかったのですが、自費診療で会計になっていたため請求できませんでした(ー ー;)
保険会社からは保険診療扱いでないと給付できないと言われていたので諦めました💦

https://qa.mamari.jp/question/1400807

基本的にそういう保険が多いです。私が都道府県民共済に確認の電話をした時も「健康保険適用での手術何ですか?」と聞かれました。

先にも書きましたが2度でも健康保険申請しないで分娩基本料金に含ませている病院もあります。(医療保険が出ない場合には無駄な出費がなくてラッキーですが。)

自費診療=美容処置、予防処置、異常のない分娩ですから。

病院に問い合わせる方法

もう既に退院していて領収書の手術欄に記載があるけれど何の処置をされたのか病名が知りたい方は以下のように病院に聞いてみたらいかがでしょうか。

病院に問い合わせたら、教えてくれましたよ。
術式だけなら、電話で教えてもらえました。(病院によるかもしれません。本人からの電話で生年月日などで本人確認されましたが…。)
保険金おりるかしらべたいので、領収証の手術の点数になってる手術の名前教えてくださいっていいました。

https://qa.mamari.jp/question/2917891

手術の手術コードというのがあるのでそちらも教えてもらうとよりいいと思います。

結局保険金はもらえるのか?

会陰裂創縫合術が行われた場合にはまずは保険会社に連絡してみましょう!

保険会社の担当者で「普通分娩=保険金出ない」と思っている方が多いので普通分娩では出ませんとあまり確認せずに返答される方もいます。私が電話をしたときの担当者がそうでした。

まずは保険会社に問い合わせる準備をすることが大切です。

健康保険適用で支払いが生じた場合はその項目(手術や入院)に対しての理由などを知っておきましょう。それから、手術名、手術コード、診断書を書いてもらえるかどうかを病院に問い合わせた上で保険会社に連絡し、手術コード〇〇に対する保険金請求をしたいと申し出るといいでしょう。

結局のところ保険金はもらえるのかどうかというのは、健康保険診療の判断をする病院と保険会社と契約内容によるというのが答えです。

全ての人に共通の人への答えがなくてすみません。

でも、保険金が出るかなどうかなと案ずるよりもとにかく行動をおこしてみてください!!

 

追記

●オリックス生命保険のホームページに支払い対象にならない手術一覧がありました。

  • 尿管カテーテル留置
  • 陰嚢(内)血腫除去術
  • 外陰血腫除去術
  • 膣壁腫瘍摘出術(良性腫瘍のとき)
  • 膣壁尖圭コンジローム切除術
  • 膣壁形成術
  • バルトリン腺腫瘍(嚢腫)摘出術
  • 子宮頸管ポリープ切除(摘出)術
  • 子宮頸管拡張術
  • 子宮内膜掻爬術(検査・診断目的の場合)
  • 子宮頸管縫縮解除術
  • 会陰裂傷縫合(術)
  • 鉗子または吸引娩出術
  • 胎児外回転術(骨盤位)
  • 胎盤用手剥離術
  • 人工妊娠中絶術
  • 卵管結紮(術)
  • 膣壁裂創縫合術
    ※直腸裂創を伴うものは支払該当の可能性があります。

www.orixlife.co.jp/customer/payment/not_covered/case/06.html
会陰裂傷による縫合術がダメなようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です