1歳児が指の爪剥がれて通院したら共済金(保険金)もらえました。

2018年は我が家の子供たちが怪我をよくする年みたいです。

(そう感じている。)

今回は第4子、次男の爪が剥がれた時の経験です。

共済金(保険金)がもらえたので誰かのお役に立てればと思って書いています。

※我が家は都道府県民共済に加入していますのでもらえるお金を保険金ではなく共済金と呼びます。

1歳児の爪が完全にない・・・

子供たちとパパとで玄関前の私道で遊んでいた時のこと。

パパが家の中にいた私に向かって叫んだ。

「ママ来て~、指を怪我した!!!!!」

そして次男の泣き声。

何事??!!と思って指を見ると真っ赤になっていて変な体液が出ているではありませんか!!!!

訳を聞くと、自転車のチェーンに指を挟んだんだとか。

痛いね痛いね~と指をよーく見てみると、爪がない( ゚Д゚)

爪、ないよね、ないよね、とパパに何度も確認。

ない。

だからか、この変な体液は・・・。(上の写真見てくださいよ。)

可哀想すぎる。

爪全部剥がれは今まで経験したことなくて焦りました。

指の周りが自転車のオイルっぽい汚れで汚いけれどどうやって洗ったらいいのかもよく分からない。

この体液は流さない方がいいのか、石鹸付けて洗っちゃってもいいのか、チェーンに挟んだってことは骨とか大丈夫か??、そもそも爪が剥がれたあとはどう処置したらいいの??

とにかく、分からないことだらけだから、とりあえず救急相談の電話をかけることに。

だって、この日は土曜日の午後でもう普通の病院がやっていないから。

もう、この時間帯に怪我するのやめてくれ。(←子供は選べないか。)

電話先の相談員曰く、「オイルなどの汚れで感染を起こしたら困るので病院に行ってください。」とのことでした。

外科を受診しました。

電話相談した時に紹介してくれた外科をすぐに受診しました。

その結果、骨に異常はなく爪が完全になくて指の皮も多少えぐれているけれど時間と共に治るから心配いらないとのことでした。

そうなの、指の腹の方も負傷していたのです。

ただ、化膿したらよくないので抗生物質の軟膏(ゲンタシン)を塗りガーゼで覆い、翌日(日曜日)も受診するよう言われました。

まだ1歳だから、手で食べ物触るだろうし、気になって患部を触るかもしれないし、薬を舐めるかめしれないし、とのことでガーゼで保護だったので、年齢がもっといっている子供は軟膏ぬるだけで済んでしまうこともあるかもしれませんね。

翌日も翌々日も救急でお世話になった病院に行きましたがかかりつけの予約制の小児科での診察の方が助かるので大丈夫か聞いたらOKでした。

小児科を2回受診しましたが、グチュグチュ感もなくなってきたし化膿の可能性ももう低いから・・・ということで受診は終わりました。

結局この怪我の為に5回通院しました。

共済金(保険金)請求しました。

こんなことで共済金(保険金)請求していいの??と思った方、いいのです。

こういう時のための保険ですから。

私も以前はそう思っていました。

なにせ、最近は子供の医療費が無料の自治体多いですから、無料なのに保険金もらっていいの??ってなりますよね。

いいのです。

始めて子供の怪我で共済金(保険金)請求したのは次女が捻挫をした時です。

幼稚園児が捻挫で通院。医療費無料だけれど共済金がもらえました。

その時と同じ要領で、通院が終わってから共済に連絡して必要書類を送ってもらいました。

でも、今回は次女の時とは違った書類が送られてきたのです。

次女の捻挫時の書類(記入例)↓

診断書というもので、病院の方に書いてもらうものです。

診断書料がかかりますが、もらえる共済金が15000円以下の場合には診断書料が共済から支払われるとの記載もありました。

 

今回送られてきた書類↓

病院側に書いてもらうものではなく自分で書きます。

通院が終わったのにわざわざ病院に行かなくても済むのです!!

必要添付書類で通院日の記載された領収書か、診療明細書か、診断書等のコピーが必要なのでなければ病院に出向く必要がありますが。

2018年4月から診療明細書の発行が完全義務化されたとのことで(2010年から義務化が始まって今年完全義務化ということかな??)かかりつけの小児科でも4月から発行しています。

診療明細書からどんな処置をされたのか、どんな行為にどれだけのお金が動くのかを知れて面白いです。

診療明細書のコピーが手元にあったので共済金請求にはそれをコピーして添付しました。

共済金がもらえました

請求してから1週間程度で「共済金お支払のご案内」が郵便受けに入っていました。

次男が入っていたのは都民共済の子供1000円コース。

通院1日あたり2000円の共済金なので今回は10000円の共済金を受け取ることができました。

(2000円×5回=10000円)

 

怪我は可哀想だししてほしくはないけれど、怪我した時の保障があるのはありがたいです。

通院保障がある保険や共済に加入している方は、完治したらちゃんと共済金(保険金)請求しましょうね!!

その後の爪

怪我から約10日後には幹部がカラカラに乾いていました。

20日後には新しい爪がもう半分生えています。

再生が早い(*^▽^*)

よかったよかった♬

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です